<   2011年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧

福井焼き鯖ずし

デパートでやっていた「諸国味めぐり」。
広告をぼーっと見ていたら、勝手に足が催し場に歩きはじめました。

そこは、試食のオンパレード(笑)

特に気に入ったのが、福井の焼き鯖ずし。
もともと広告を見ていて、目的でもあった1つなんですがね・・・
数種類の焼き鯖ずしをこれもあれもを出してくれ、気に入ったものは2個も食べたり。
一番好きだったのが、永平寺精進みそ。
「負けて~・・・」
隣でさくっと買ってるおばちゃんの横で、だだをこねてみた。おっちゃんは、おばちゃんが立ち去るのを見はからい、負けてくれた・・・ありがとうー!
f0231319_23101792.jpg

福井焼き鯖ずし、おいしかった♪
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-31 23:10 | にっぽん日常

美白

美白ケアが気になります。

あまりにたくさんありすぎて、迷ってしまいます。

とりあえず、サンプルをいただきました。
ドクターシーラボ
f0231319_22335865.jpg

美白ゲルもいいですが、それよりもBBパーフェクトクリームが気に入ってしまいました♪
この1つで、クリーム、美容液、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションの役割。
楽チン!!

今はこちらもすごくお気に入りですが、次はこっちを買ってみようかなとおもっております。
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-27 22:41 | コスメ

ぼたん

たまに前を通ります「+Fab.」。
かわいいボタンや、生地がたくさん売ってあって、物づくりがしたくなります・・・

ぼたんを1つ買いました。
f0231319_22201072.jpg

我が家のどこかで使われています・・・ 


*+Fab.*
大阪市中央区南久宝寺町3-6-8
清原第2ビル1F
06(6252)5808

[PR]
by mayu-bus | 2011-05-27 22:22 | にっぽん日常

またまたまた・・・
職場のOさんからの差し入れです。
こころにあまい あんぱんや」のパン。
f0231319_013204.jpg

大好きなクリームぱんと、今回は、この三角形、メロンパンのような生地、デニッシュのような風格も・・・そして、中はなんとこしあんが入っていました。
今までになかった感じが新鮮でおいしかった。
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-26 23:44 | スイーツ・パン

食パン@ぱんのいえ

前から食べてみたいと思っていたM氏お勧めの「ぱんのいえ」の食パン。
以前、ココの食パンを買ってきてもらったら、その食パンとは違うとゆう。河内食パンを食べてと言う。
f0231319_23484018.jpg

数枚食べてみた。
確かにもっちり、でも塩の味がすごくする気がして、妹に言ってみたらバターじゃない?という。
違う、やっぱり塩っけが多い気がして・・・と思って、今写真を見ると、天然塩使用!って書かれてるではありませんか・・・きっとこれだ~!と、自分で勝手に解決しました。
違う食パンのほうは、全然感じなかったから、河内食パンのみしようなのかな。
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-26 22:57 | スイーツ・パン

恋の教科書

最近、ばたばた仕事に忙しいmayubusは・・・恋がしたい~(笑)

と、ゆうことで絶妙なタイミングでこの雑誌「FL@U」の特集記事。
f0231319_12584759.jpg

内容は、まあ、その、買うほどでもなかったかな・・・とゆう感じでした。
が、なんと

「30歳を過ぎたら仕事は二の次!」

には、思わず笑ってしまいました。 
mayubusは、人生結構仕事は二の次でやってきましたが、現在仕事、仕事でやってます(笑)
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-25 23:21 | にっぽん日常

毎日ちょい行列。
炭火焼き鳥料理 壱屋」、鶏肉系とゆうことで、ちょっと敬遠していたのですが、思い切って買ってみました。

f0231319_22391829.jpg

チキン南蛮弁当 500円也。

おいしかったよ~(笑)
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-25 22:13 | にっぽん日常

ついに、足を踏み入れました「大阪ステーションシティー」。
f0231319_22185280.jpg

伊勢丹とLUCUA、綺麗でまるで東京のよう(笑)
駅は、京都のよう・・・

妹と食事でもしようとレストラン街に行くと、人人人・・・ どこも並んでいました。
唯一並んでいなかったのは、お寿司やさん。 妹が、寿司しかないーって言いながら、それでもウロウロしているとすれ違ったご夫婦のご主人も、寿司しかないな~って同じことを言っていたらしく笑ってしまいました。
気になったのは、「もくもく農場レストラン」!
5時半に行ったのですが、次ご案内できるのは7時過ぎになりますって・・・ええええーーー!
落ち着いたら行ってみよう~!
結局、食事はせず撤退しました。

お店もたくさんあって、買い物するの大変そう~なんて、ココでお買い物することあるのかな。
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-23 20:04 | にっぽん日常

かなり久しぶりに、日本でのミュージカルを見に行ってきました。
梅田芸術劇場メインホールでの初日、タイトルは、「MITUSKO~愛は国境を越えて~」。

f0231319_11312315.jpg

元宝塚月組のトップスター安蘭けいさんが、光子役。
そして、今回見にいくきっかけとなったのは、Toshiが出演するからで、目的は彼の演技を見ること!
なんせ、初めて生で演技を見させてもらい、感動です!
舞台では別人、でもやっぱりToshiって感じで、ファンになりましたよ~(笑)
いっぱい舞台にでてきて、踊って、歌って、すごいな~とつくづく思いました。
すぐ気がつきました。一緒に行った妹も会ったことはないのに、写真をみてたからか、すぐに分かったようです。
そして、イダ役のAkane Livさんが、もうかわいくて、かわいくて・・・ すっかり虜。
舞台挨拶もあり、初日にいけてよかったです。

光子とは、
ヨーロッパでは今もなお語り継がれている最も有名な日本女性。1893年当時のオーストリア=ハンガリー帝国 の駐日代理大使として東京に駐在していたハインリヒ・クーデンホーフ=カレルギー と恋に落ち、記録上、日本人で初めての国際結婚 を果たした人物です。

ストーリーは、 
欧州で最も有名な日本人クーデンホーフ光子の数奇な運命の物語。国際結婚どころか、異国の人との交際さえありえない時代 1892年、日本で外国人と結ばれる女性は特別な娼婦のみとされ彼女たちは『ラシャメン』と呼ばれて蔑まれていた時代が、当時18歳の東京牛込の町娘青山光子はオーストリア・ハンガリー代理公使ハインリッヒ・クーデンホーフ伯爵と出会い、そして光子は愛するハインリッヒとの結婚に踏みきった 親に勘当された彼女は、新たな疑問を抱く。 「何故、人は受け入れないのだろう自分と違う価値観を持った人がいることを」 彼女は一生を掛けてその答えを探すこととなったのでした。
[MITSUKOのウエブサイトより引用]

f0231319_11313763.jpg

ストーリー的にも興味深く、これから名古屋・東京と公演が続くようです。
もしお時間ある方は是非!と、お勧めの作品です。
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-22 21:54 | にっぽん日常

長持ちするようにと、母の日のプレゼントはプリザで・・・

f0231319_23213776.jpgf0231319_23214735.jpg
[PR]
by mayu-bus | 2011-05-22 13:20 | お花